謎解きゲームなら | 【マスタッシュ】

イベントを制作する方必見!脱出ゲームで魅力的なキャッチコピーをつける方法

いくら内容が楽しいイベントや脱出ゲームを企画しても、魅力的なキャッチコピーがなければ、ターゲットの興味を引くことができません。ここでは、脱出ゲームで魅力的なキャッチコピーをつける方法についてご紹介します!

脱出ゲームで魅力的なキャッチコピーをつける方法とは?

脱出ゲームで魅力的なキャッチコピーをつける方法とは?

脱出ゲームやイベントの企画や制作を行ううえで、重要となるのがキャッチコピーです。人を引きつける魅力的なキャッチコピーをつけるためのポイントをご紹介します。

誰に何を伝えたいかを明確にする

キャッチコピー作成時に重要となるのが、「誰」に「何」を伝えたいかということです。特に、ターゲットを明確にしないと、せっかくのキャッチコピーが誰にも伝わりません。まずは、商品やサービスなどPRしたいターゲットを、詳細に設定しましょう。

ターゲットになりきって考える

キャッチコピーを考える際は、ターゲットになりきって考えることをおすすめします。ターゲットになりきると、ニーズが自然と見えてきます。

パワーワードを利用する

パワーワードとは、強い意味を持つ言葉のことです。例えば、「運命的」「命」「秘宝」、「未来永劫」なども挙げられます。パワーワードは使い方によっては悪印象を与えてしまうこともあるので、気をつけて使用しましょう。また、「いいな!」と思ったパワーワードは書き溜めておくことをおすすめします。

アンケートにもキャッチコピーのヒントがあるかも!?

ターゲットのニーズに応えるキャッチコピーを作るなら、ターゲットに聞くことが一番です。商品やサービスを利用したお客様にアンケートを取り、利用した決め手を調査してみましょう。

リズム感を取り入れる

印象に残りやすいキャッチコピーは、耳に心地良いキャッチコピーが多いのが特徴です。例えば、牛丼でお馴染みの吉野家のキャッチコピーである「うまい、はやい、やすい」のように、キャッチコピーにリズム感を取り入れることで、多くの人の印象に残ります。

ひらがなやカタカナ、ローマ字を使用する

キャッチコピーの中で最も重要なのが内容ですが、内容と同じく重要なのがデザイン要素です。通常なら漢字で表記する文字を、あえてひらがなやカタカナ、ローマ字にすると、キャッチコピーにリズムが生まれ、印象を大きく変えることができます。

マスタッシュでは、脱出ゲームや謎解きイベントなど、様々なイベントを開催しています。マスタッシュはイベント製作や運営のプロフェッショナルですので、熟練したスタッフにすべてお任せ頂けます。

イベント開催以外にも、問題作成はもちろん、グッズ制作やパッケージなどへのデザインも可能ですので、お気軽にマスタッシュにご相談下さい!

制作依頼に関するお問い合わせ

脱出ゲームを制作するならマスタッシュへ!

商 号 株式会社マスタッシュ
所在地 〒338-0823 埼玉県さいたま市桜区栄和6丁目15−8
概要 イベント企画の依頼なら【マスタッシュ】へご連絡下さい。費用の見積もりはもちろん、謎解きイベントや脱出ゲーム、社内での研修プログラム、町おこしイベントに最適な体験型の謎解きゲームのご提案から運営まで、一括でお任せ頂けます。
URL https://mustache-event.net
電話番号 048-871-9045
代表者 永野隆宏(ナガノタカヒロ)
事業内容
  • 1.リアル謎解きイベント、
  • 体験型脱出ゲーム、謎解きゲーム、
  • 企画、制作、運営、主催。
  • 2.謎、問題作問、提供。
  • 3.バラエティイベント(クイズ、大喜利等)
  • 企画、制作、運営、主催。
  • 4.制作物販売。
営業時間 12:00~21:00(不定休)